【ぱすてるメモリーズ】アニメ化も決定した萌えRPGを楽しもう!【リセマラ不要】

本作は,今より少し未来の20XX年,かつては“オタクの聖地”と呼ばれていたがなぜかその文化が衰退してしまった街“アキハバラ”を舞台に,プレイヤーは残された数少ない“オタクショップ”の店長となって,その店に集う様々な才能を育む女の子たちとともに,人々の心の中から失われた“思い出”を取り戻すため,謎の敵との戦いを繰り広げていくこととなる。

ぱすてるメモリーズ【ぱすメモ】

ぱすてるメモリーズ【ぱすメモ】
無料
posted with アプリーチ

個性的で魅力的な12人の女の子


主人公の幼馴染でオタク見習いの女の子“浅木泉水”や,キノコ好きのコスプレイヤー“榊亜矢香”など個性的なオタク趣味を持つ女の子が登場する本作,ストーリーは“フルボイス”で進行し,店の中を動き回る彼女たちに“心奪われる”プレイヤーも多いことだろう。

また,公式番組「ぱすメモちゃんねる!」第3回放送にて“TVアニメ化”の発表もあり,今年の“ぱすてるメモリーズ”は,ますます目が離せない。

リセマラしやすいシステム

初回チュートリアルガチャは★4キャラ1体確定,さらに何度でも“引きなおす”ことができるので,好みの女の子(★4)で始めることができる。

キャラ性能で決めるなら,単体回復と全体攻撃+全体回復のスキルがある,スチームパンクドレス“ちまり”がストーリー攻略において優秀です。攻撃面で優秀なのは,スチームパンクドレス“南海”やスチームパンクドレス“美智”が全体攻撃+状態異常スキル持ちで強力です。

簡単操作で快適な戦闘を楽しもう

戦闘システムはオーソドックスな“コマンドバトル”を採用。通常攻撃,スキル1,スキル2,ガードの4つのコマンドを駆使して,色々な作品に巣くう“ウイルス”を退治しよう。

全体攻撃のスキルでも敵をいちいちタップしないと発動しないなど,システム面では粗さも目立つが,動作の軽さのおかげであまり不満は感じない。

着せ替え機能で好みの服装に

ガチャはもちろん,イベント報酬やストーリークリアで“様々な衣装”が入手できる。入手した衣装は,好きに着替えさせることができるので,好みの衣装で物語を進めよう。

女の子たちとの“ふれあい”タイム

萌えゲーRPGらしく,親密度も重要になってくる。親密度を上げると,キャラクタークエストを解放できるだけではなく,能力アップや想聖石(課金石)がもらえるので優先して上げよう。親密度はパーティーに入れて戦闘したり,アルバイトをさせることで上がっていく。

戦闘に疲れたら,女の子との“ふれあい”も楽しもう。好きな女の子とスキンシップ(お触り)をとって癒されよう。

まとめ

「ぱすてるメモリーズ」は“サブ”でプレイするのに適した作品だと思います。メインでプレイしてるスマホゲームの合間にちょこっとプレイして,嫁キャラを愛でる“癒し萌えゲー”として楽しもう。

スポンサーリンク

コメントを残す

名前が未記入の場合は「あに色の名無しさん」になります。